2017年10月17日

大学病院の通院日。気持ちが伝わるか???

おはようございます。

今日は、4時起き。始発の電車に乗るためには、5時に家を出なくてはいけません。でも、激痛を癒すには時間が少し足りない!その時間はバスも走ってないし。。。仕方がなく、タクシーで駅まで来ました。

今頃になってやっと落着きを取り戻したというか。。。無駄な出費だ(´д`|||)

それにしても、腰がまだ痛みが強い。。。


そんな中、まぁ、大学病院の通院日なのですが、今日はペインクリニックの先生は、外来をおやすみらしく週末に日にちの変更依頼の電話がありましたが、膠原病科と合わせているため、変更できないことを伝え、とりあえず薬の処方だけでもやってもらえる先生に引き継いでもらうことにしています。が、何となくドタバタなりそう。。。

で、膠原病科では、何となく違和感を感じる体に対しての精密検査、せめて大腸、胃ともにカメラくらいは入れてほしいとお願いするつもりですが。。。

こうして、病院に通っていると、数値だけで物事を決められるので、患者の訴える違和感などなかなか受け入れてもらえない。通院歴がもう少しで5年になろうとしていますが、最近では血液検査以外はやったことがありません。休職、離職の4年間は、健康診断すらほとんど受けていない状態。あっ、去年、市がやる簡単な特定検診は受けましたが。。。

内臓は、ポリープもそうでしょうけど、潰瘍なんかはできたり消えたりの繰返しだろうから、その症状ができているときしかわからないっていうのが難点。ベーチェットなんか特にそんな感じで。。。で、とにかく、そのベーチェットで潰瘍ができやすい、盲腸辺りの違和感を感じているわけです。たぶん、今日の血液検査でも問題ないと言われるんだろうなぁ〜。今の主治医はクールだから。。。

お腹のはりや、体内の鈍い痛みを感じると、そりゃ、不安にもなりまっせ(((・・;)

とりあえず、何でも相談できる主治医に巡り会いたいものです。今までが、良すぎたんだろうなぁ。痛みも不安もすごく聞き入れてくれる先生ばかりだったから。。。だから尚更、落差が激しい。。。

いや、カメラを入れる入れないというか、何もなければそれで良いし、何かあるのなら、早く対処したいっていうのが僕の思い。その結果を出すには検査しかないでしょ?特にステロイドや鎮痛剤を飲んでいるので、病気が裏に隠れて表に出てこないことも多々あると思うし。

そういう不安を、今日、ぶつけるつもりだけど、どうなることやら。。。

とりあえず、今日の目標!10番以内!

あぁ。それより、雨と寒さのせい???腰がかなり痛い(´д`|||)

ちょい、一度更新します。待っている間暇なのでたぶんもう一度、記事をあげるかも???
posted by toppixi at 05:59| 奈良 ☔| Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク