2018年01月22日

大腸カメラ中止事件!!!

こんばんは。

今日は寒い!今週は大寒波らしいですが、今、僕の目の前で雪が降ってきています。まぁ、積もらないとは思いますが。。。

本当は、先週の金曜日に大腸カメラの予定でした。それなのに。。。

前々日(水曜日)に、検査を行う為の前日の食事や薬の飲用などちゃんと確認しておかないと!と思い、説明書きを見ていたら、前日に飲む薬や検査食などの説明が書いてあり、あれ???

薬ももらってないし、検査食も買っていない!うわっ!僕が忘れていたのか???ちゃんと説明を見てなかったから???ヤバイ!!!と思い、木曜日の朝一に病院の消化器センターへ電話。

「僕がちゃんと説明を聞いていないから悪いんですけど、検査を受けるにはどうすれば良いですか?」と質問。病院側の応えは、「担当の膠原病科の方から連絡させます。」との返事。いや、今更膠原病科と話しても仕方がないんとちゃう?と思い、「消化器センターからの指示が欲しいんですけど。。。」と応えると、何だか嫌そうに、「どちらにしても、何らかの形で連絡します。」との事で、一時間待つと、かかってきたのは膠原病科から。

内容は。。。

本来、前回の診察時に膠原病科の医師の方から前日の薬(下剤関係だと思う)を院内処方し、検査食も看護師からの説明をしなければならないところ、どちらも忘れてて説明をしなかった。どの事。

えっ〜???マジでぇ???

こっちは仕事を調整して休みをもらって準備してたのに、なんたるこっちゃ!?

薬の処方も忘れ、看護師の説明もなかったとなると、完全に病院側の責任。まぁ、僕のミスじゃなくてとりあえずは、良かった。これで僕が電話をせず検査に受けにいってたら、とんでもないことに!

って一瞬頭に血が上りかけましたが、ここで病院と揉めても仕方がないと思い、じゃあ、次回の診察時に先生と話します。として電話を切りました。

で、明日がその診察日です。

先生、どんな顔で診察してくれるんだろう???

ある意味楽しみです(笑)。
posted by toppixi at 18:59| 奈良 ☔| Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク