2018年01月25日

昨年の今頃。運命を変えた時期。

こんにちは。

ホントに最近は更新が滞ることが多く、自分としても、何だか消化不良。冬だからかなぁ〜?更新している余裕がなくて。時間の余裕ではなく、心の余裕。働くことで精一杯って感じで。

昨年の今頃。

就労移行支援施設で就労訓練を受けていた僕ですが、既に前職の籍がなかったので、新しい就職先を見つけるのに本当に苦労してた時期です。失業保険が切れるまで残り2ヶ月。それまでには必ず働かないとと必死に頑張っていた時期です。

どこで働くか?どこなら働けるか?色んな条件を模索すると共に、自分分析、履歴書作成など。。。結構この分析がしんどくて、経歴書に書く文章をハローワークやその支援施設で何度も何度も添削してもらってた記憶があります。確か、1月に1回だけ面接を受けたかな?大阪ガス。初めての障害者としての面接。何の心構えも無しに、ネームブランドの少しの憧れだけで受けた面接でした。もちろん結果は不採用。まぁ、練習がてらに受けたので、別に落ち込みもせず、次、頑張ろうという気持ちになって、結構楽しみながら前向きに頑張っていたと思います。

その後、合同面接やハローワークからの紹介などでいくつかの企業を受けていったのですが、そのうちの1つが今働いている会社です。

とりあえず、給料はめちゃ少ないけど、働くということを選択しました。

でも、今から思えば、今の僕の体で大量の薬でごまかしながら働いてることは正解なのか不正解なのか。。。

これって本人である僕もわからないんだから、周りの人達にわかる訳がない。

まぁ、その辺は永遠の課題となるような気がします。もっともっと悪化して働けないようになることだけは絶対に避けたい。その際際のところでとりあえず生きて生きたいです。

毎日寒く、最近は嫁に送り迎えしてもらっての通勤。もう少し我慢すれば暖かい春が訪れます。

早く来てほしいなぁ〜。春が。。。
posted by toppixi at 07:13| 奈良 ☁| Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク