2017年02月09日

施設に偉いお方がやってきた!

こんばんは。

今日は、雪ですね。朝起きて奈良県も結構降っていたのでびっくりするとともに、寒すぎて体がカチンコチンでした。体がほぐれるように、6時くらいに朝風呂に1時間くらい入っていました。それでもなかなか痛みが引かなかったので、今日はバスで訓練所まで行きました。普段はダイエットのためにゆっくりですが歩いています。でも、さすがに今日は・・・

まぁ、普段歩くと言っても、すっごくゆっくりなので、たぶんあんまりダイエットになってないと思いますが、少しでも燃焼してくれれば、また違ってくるかな???と。

で、訓練所に着き、朝礼が始まり、施設長の朝の話から始まり、聞いていると、今日はある議員さんが来られるとの事。

その方は、たぶん相手は覚えていないと思うけど、僕はしっかり覚えています。まぁ、ずいぶん前に、任意団体で福祉活動をしていた時、議会に人道的な問題の陳情を行った経緯があるのですが、幾度か役所に通う中ですべての会派が前向きに考えてくれていて、きっとその陳情も議会の承認を得られるだろうと思っていたら、ある党が手のひらを反すように反対しました。理由は、おそらく別の党が主催で出した陳情だったから。梅雨の辛い時期や夏の暑い時期に、必死ですべての会派に説明に回り、議員さんや役所の職員さん向けに勉強会までやらせてもらって、その方も出席してくれて、前を向いてくれていたはずなのに、なぜ?ってな感じで。。。

僕たちは、完全に裏切られた形になりました。

その時の反対した党の幹事長をしていた人物です。

皮肉にも、今通っている施設に視察に来ると言う事でした。名前を聞いた瞬間、怒りがこみあげてきて、形だけなら来るな!って思ってしまい、もし、顔を見たら文句を言ってしまいそうな気がしました。正直、視察に来て何をするの?人道的案件を手のひらを反した人間が、この障害者たちが訓練する施設を見て、一体何を思うの?

色んな思いがこみ上げてきました。

とはいえ、僕は訓練生。どういう経緯で来ることになったのかわからないけど、どちらにしても、迷惑をかけるわけにはいかない。たまたま、ホームページ作成の講座が入っていたので、階が違う講座室にいる時間帯に、その議員さんが来るとの事。一応、経緯を施設長に話し、色んな意味で、顔を合わせない方が良いとの事になったので、講座室への視察はしないという配慮をしてくださいました。

まぁ、会って文句を言うのか、嫌味を言うのか、それとも暴れまくってしまうのか、正直、自分を制御できる自信はありませんでしたし、それで良かったと思っています。冷静に話ができるのなら、反対した正式な理由を聞きたかったけど、どう考えても、違う党が主催しているので。。。だと思います。その違う党が主催する案件は、ことごとく反対しているようですから。。。

雪の中、更に苦しい思いに包まれた1日でした。

まぁ、世の中、建前の世界ですから、仕方がないんでしょうけど。。。

そして、世の中、狭いですね。。。
posted by toppixi at 23:42| 奈良 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク