2015年07月31日

さすが我が子。。。

こんばんは!Σ(×_×;)!
もう、お父さんはくたくたのダメダメです。
やはり、外でじっとしてるだけでも、もうしんどくて。。。時々、流れるプールに少し入ったり、飲み物を買いに行ったりすると、ジリジリと照りつける太陽の日差しが、とんでもない。。。膠原病の患者さんは、こうした日差しでも体が痛くなることもありますが、今日は僕自身もそれにやられてしまいそうなくらい、強かったです。

まぁ、そんな感じで、どうだろう?こうした遊泳プールに来るのは、もう何十年・・・記憶になく。。。本当に久しぶりに、こうした所に来て、雰囲気だけでも楽しめました。やはり、流れるプールは、すごく歩くのが楽でしたが、時に、流れを作るためにプールの壁から水が勢いよく出ているところがありますが、そこでは、結構やばかったです。速さについていけなくて、転びそうに。。。その後は、そのポイントは注意しながら・・・

まぁ、子供と二人で来たので、初めはひとりで遊ぶ子供。。。で、お父さんと呼ばれるものの、子供が期待するだけの運動ができない。例えばスライダーが巨大浮き輪で、二人で行くような感じになっていて、一緒に滑ろうと言われても、それは勘弁!ってな感じで。。。でも子供はひとりで遊んでました。

そして、お昼が過ぎ、まぁ僕はほぼ日陰で座った状態。。。いつの間にか、友達を作って中心人物になっていました。さすがは、我が息子です!って親バカですが。。。うちの息子は昔から、子供が遊ぶ場所に行くと、すぐ友達を作って親が知らないうちに溶け込んでいる。。。いやぁ〜、そこの能力は本当にすごいと思います。でも、そういえば1回仲間に入れてもらえずに泣いたことはあったけど、でもほぼ瞬間で一緒に遊んでますね。。。

僕もよく、人見知りをしないように見えると言われるのですが、まぁ、それは嬉しいことではありますが、実は、相当な人見知り野郎のビビリんちょです(苦笑)昔からそんな感じなんですが、そう思われないことが多いです。僕は、お互いを知るまでどうしても壁を作ってしまいますが、その壁を取り除けたときからは、溶け込みますが、それまでは人見知りが激しいです。その溶け込めた時からは、かなり深く付き合えるってのが僕の長所かな???でも、息子は、溶け込むのも早く、深く付き合うというか、中心になるのも早い。

福岡から奈良に引越しをしてきて、幼稚園時代に2日目には、今まで普通にいたかのように溶け込んでいたそうです。ちなみにお父さんは全く溶け込めず(苦笑)

まぁ、このまま、その長所をもっと伸ばしていって欲しいなと思っています。

なので、とにかく、息子は友達も出来、大はしゃぎで楽しんでいて、最終4時半の閉店まで遊んでいました。

帰りも、あまりにも強い日差しに汗ダクダクになりながら駅へと向かいましたが、どうしても僕が歩けない。。。もう足腰背中が痛くて痛くてどうすることもできなくなり、たまたま車で通った地元の20代のあんちゃんが、声をかけてくれて、駅までたどり着くことができました。本当に感謝です。お礼に缶コーヒーくらいしか渡せなくて、申し訳なかったけれど、本当に助かりました。

まぁ、最後はこんな感じでグッタグタでしたが、無事家に帰り付き、即効で横になり、ドクタートロンをやっていました。ちょい楽になったような気がしましたが、時間が経つと元に戻ります。でも、1分でも10分でも痛みが和らぐことはありがたいことです。。。

まぁ、これからが夏本番です!明日から8月。クソ暑い日が続きますが、皆さんも体調に気をつけて乗り越えてくださいね!

posted by toppixi at 23:05| 奈良 ☀| Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク