2016年12月28日

まずは一歩から。。。踏み出す勇気。。。

こんにちは。

昨日は、トラマールに関して触れましたが、決してプロの判断ではなく、素人の考えを述べただけなので、参考にしないでくださいね。

今日は、だいぶ落ち着きを取り戻してきました。とりあえずトラマールは昨日も一昨日も飲んでいません。不安感を煽る薬はいくらでもあるし、逆に離脱作用でとんでもなく不安感に苦しむことも僕自身体験しています。まぁ、苦しいけど、薬漬けにしたのは自分であり、離脱を決意するのも自分ですから、波を感じながら付き合っていくしかないですね。薬だけのせいでもないだろうし、僕の体は様々な方面から気を付ける事が必要ですから。。。

でも、時間は一秒・一分・一時間・一日・一ヶ月・そして一年と刻々と過ぎていきます。それらは、過ぎてしまえば取り戻すことができない物であり、やはり、自分自身を大切にしながら生きていくのが良い!と言う人生の通過点での結論。僕らは何をするにもゆっくりになるし、また、頭の理解力が落ちる。忘れる。。。だから、健常者の方々より、もっと大切にしなきゃ。って思う今日この頃です。。。良い意味でね。

素直に正直に生きることが大切で決して格好付けないどんくさい生き方でも良いんだと。。。下手なプライドは捨てて・・・

って一番難しい事のような気もしますが、それで良いと思います。

そうして割り切れば、当たり前のように一歩を踏み出すことができる。

僕は、いつも感情論で生きてしまっているので、なんだかんだ理由を付けては逃げ腰の事も多いです。だから不安になったり、喜びすぎたりの波が激しい躁鬱的な感覚を持ってしまっている。

それらを明日から、いや、今から捨てよう!と思っても無理な話で、徐々に割り切っていくしか方法はありません。でも、それをする勇気を持って、2017年は心の仕切り直しをしたいと思います。

まぁ、捨てると言っても、喜怒哀楽をなくすわけではなく、今の自分の状態を認めるってことかな?受け入れるみたいな・・・


目が回るのは、やっぱりリリカのせいかな?一昨日みたいに地に足が付かない状態ではありませんが、今も目がくるくるしています。トラマール、文句を言ってごめん(笑)
posted by toppixi at 13:07| 奈良 ☀| Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

背中にのしかかる重圧

2016年の苦しみをすべて背負ってしまった。背中が常に何かで押さえつけられているような重圧感。

とりあえず、今日は訓練に行くことができた。でも、心が落ち着かない。体が重たい。

ふと我に返り、最近の薬が気になった。ここ最近めまいや横揺れ、痛みの波、心の波などを考えると、もしかしたら頓服で飲んでいるトラマールが関係している???

昨日も書いたように、精神的には苦痛になる原因はある程度わかってはいるが、それを助長しているのが素人判断でただの直感でしかないけど、トラマールが原因かな?とも思わなくもなく。。。ワントラムとトラマールを併用している事で、トラマール成分は増えているし、依存度が少なからずともあり、そして副作用としてめまいなどを引き起こす薬。そこまで頓服として飲んでいるつもりはないけど、いつの間にか、それらの血中濃度の度合いの不安定さで、体にストレスを与えてないとも言えない。

患者判断なので、全く何の根拠もない話。でも、今考えられるふらつきやめまい、そして精神的不安、肉体的負担が存在しているのは事実で。。。

心身ともに痛みをコントロールする薬は厄介な薬です。でも、それに助けられている事もたくさんあるけど。。。

早く、この気持ち悪い感じが消えてほしい。。。

理性があるだけまだマシかな???心が苦しいと言えども、完全に精神崩壊している訳でもないし。。。
posted by toppixi at 00:11| 奈良 ☁| Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク