2016年12月22日

結構疲れてます。

こんにちは。

今日は、就労訓練は午前中のみ。家に帰ってきて、今はまったり時間です。って、子供が公文の宿題をしないものだから、結構ストレスがぁ〜(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

どちらにしても、今週は病院三昧。火曜日は前回のブログの通り、大学病院と漢方。昨日は、精神科とたまたまその精神科に近い鍼灸の病院があったので、顔を出し、上半身に鍼を打ってきてもらいました。

鍼は、保険が効かないのがつらいところ。。。一応、病院のドクターから許可をもらえば保険が効くとの事で一応書類は持って帰りました。以前、大学病院の診察時にその時の主治医にサインをしてくれるか聞いたのですが、それはできないと。。。理由はよくわかりませんが。。。主治医も変わっているので、次回、ダメもとで大学病院、そして精神科の先生にも聞くつもりです。もし、保険が効けば、1週間に1回のペースで鍼を打ってもらえることができる!

ここの鍼は、線維筋痛症自体の知識はあまりないようですが、鍼自体は、良い悪いは専門的にはわかりませんが、ほとんど痛みの芯まで届くと言うか、刺した時に痛重たい感覚を受け、「うぅぅぅぅ〜」って感じ。。。説明下手ですみません('ω')ノでも、今まで何をやってもその芯に届かなかったのが、初めて直接痛みの芯に触れた感じがしました。僕はよく、背中に手を突っ込んで、痛みをえぐり取りたい!と言いますが、それに近い感覚。

鍼を刺してもらって、30分。右半身はだいぶ軽くなったのを実感しました。でも、左半身はめちゃ硬重たく、塊が更にひどくなったような感じでした。難しいですね。鍼自体は、1か月前頃下半身を別の鍼灸のところでやってもらいましたが、あんまり楽になった感じはなかったのですが、右半身だけを考えると、今日はすごい!って思いました。問題は左半身ですね。。。でも、痛みの芯に届いた時、めちゃ感動しましたよ(笑)

まぁ、先生は、今月鍼灸・マッサージをした患者さんの3本の指に入るくらい全身が強張っている患者らしいです(笑)

今日は、鍼自体になれていないこともあると思うのですが、マッサージでいう揉み返しみたいなものが背中、特に左側がひどく、起きるのにもいつも以上に苦労しました。まぁ、お天気も下り坂って言うのもあるとは思いますが。。。

慣れの問題かなぁ〜?下手くそなのかなぁ〜?やめた方が良いのか、続けた方が良いのか???保険の件もあるし、今のところ、様子見で。。。

鍼で痛みが治ったって方も結構おられますが、どうなんだろう?僕に合うのか合わないのか正直わからないところで。。。以前明治鍼灸に通ってた時は、まだまだ今より線筋自体の痛みもマシだったような気がします。だからその時と比べることはできないし、判断に迷うところです。

まぁ、そんな感じで、今でも背中のこわばりを感じながら日常を過ごしてるって感じかな???

やっと公文の宿題が終わったようです。
posted by toppixi at 15:08| 奈良 ☁| Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク