2016年12月06日

はぁ〜背中が痛い((+_+))漢方の煎じ薬で・・・

おはようございます。

いやぁ〜。。。毎日あちこち痛いですねぇ〜。。。

以前から、漢方の病院に通っていますが、とにかく漢方はにがい!漢方を飲みだしてからかはわかりませんが、味覚障害、そしてずっと口の中がにがく、舌も熱を持っている感覚があります。したが痛くなるのは、線維筋痛症の症状でもあるのですが、それはそれとして、別に漢方がらみで痛いような気がします。

まぁ、ベーチェット病の治療を始めて、ちょうど4年になりました。線維筋痛症は、3年10か月。どちらも確定診断時期換算ですが。。。

そんな中で、病院もたくさん行ったし、薬も色々種類を飲んできました。そして、漢方もしかりで。。。

漢方は、とにかく血流を良くすると言った方針なんだと思いますが、僕の体は、粉薬だけでは間に合わず、煎じ薬が処方されています。これまた、甘にがくおいしくない!処方され始めは少し飲んでいたのですが、まずくて飲めなかったので、最近まで、そのまま捨てていました。もったいない事だけど・・・

でも、やっぱり飲もうと思い、ここ一ヶ月、毎日お茶代わりに飲んでいます。茶袋が2種類で1セット。ホッチキスで止めてあるんですが、それを1.2リットルの水で沸かし、最終的に弱火で0.9リットルになるまで。。。って言っても、0.9リットルなんてわからないから、そこは適当ですが。。。

今は毎日続けていますが、なんせ、漢方の効き目は即効性はないので、何がどうなのかさっぱりわかりません。一応、ベーチェットと言う事で、先生は血管炎と捉えており、とにかく血流を良くし、冷えない体を目指してるそうです。僕はもともと暑がりだから、何となく矛盾を感じるけど。。。

まぁ、西洋薬もそうですが、毎日飲んでるけど、ベーチェットの炎症反応も、線維筋痛症の体の痛みも、変わらないどころか、酷くなっているような気がして仕方がないのです。

漢方の先生は、煎じ薬が最終兵器と言われているのですが、ホントかな???疑問と言うか、実感しないというか・・・

でも、今日もちゃんと1.2リットルの水をちゃんと計って、やかんで沸かしました。

まぁ、どうなのかなぁ?と疑問を持ちながらも、毎日ちゃんと飲んでいこうと思います。

今日は昼から、寒くなるらしいです。外出は温かい服装で!

では、就労訓練に行ってきます!
posted by toppixi at 08:39| 奈良 ☁| Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク