2016年10月24日

線維筋痛症は寒さは大敵!?

こんばんは。

朝晩が寒くなってきましたね。これで、秋の季節到来とテレビでも言っていました。

僕たちのような、線維筋痛症患者は、体を冷やすと痛みが増すと言われています。僕は暑がりなので、その寒さが心地いいくらいな感じですが、それが逆に悪さをすることもあります。まぁ、自律神経系統のバランスの問題もあるとは思うのですが、緊張すると、真冬でも汗がダラダラ。。。営業マンをしていましたから、これって僕にとっては、致命的なものでした。商談時に気にすれば気にするほど、汗がシャワーのようにダラダラ垂れてくる。。。商談が終わったら、車に戻り、真冬なのに冷房全開!ってな感じで。。。これも、一種の精神的な病気ですね。結構辛かったなぁ〜。。。

でも、最近では、まぁ、緊張はするものの、汗はあまりかかなくなったかな?っていうより、そういう状態に立たされることがあまりないからかな?それとも抗不安剤や抗うつ剤のおかげ???

そんな事も、病気になるきっかけになってきたのでしょうね。だから、最近は、まだまだ暑がりですが、できるだけ体を冷やさないようにしています。もうそろそろ靴下も2重に履くつもりです。しかも一つは分厚いロングソックス。そして、ひざとひじのサポーターもしなければなりません。

膠原病でもそうした対処をする人が多いですが、線維筋痛症でも、みなさんいろいろ気を使われています。こうした病気は人それぞれ状況が違うので、一概に正しいというものはありませんが、ぜひ冷えから守ってくださいね!

とりあえず、今日は午後だけ就労訓練に行きました。明日は9時半から14時半まで。そして、振り返りと言って、今までしてきたことの状態のまとめと今後の方針を支援団体の担当者さん、事業所の所長と担当者さんと僕とで話し合う予定です。

それなりに疲れてますが、それなりに楽しくできたので、一応体験終了後、入所するつもりです。

また、結果はこのブログでお伝えします。

では、皆さんも明日も頑張りすぎず頑張ってください!



次へ
posted by toppixi at 23:32| 奈良 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク