2016年10月14日

病院通いも大変です!

こんにちは。

今日は、漢方の病院に行っていました。

朝一はしんどかったものの、落ち着いた8時頃に家を出て、病院に着いたのは9時45分。遠い訳ではないのですが、乗り換えや、トイレ(利尿剤を飲んでいるため)など、何やかんやと移動は人の倍近くかかってしまいます。徒歩距離が多ければ多いほど、時間がかかってしまいます。

診察では、いつもの通り、状況説明。でも、この病院は、しんどくても、「初めの頃に比べたら、ずいぶん良くなってきている。」としか言わないので、反論するのも疲れるから、そうですね。と相打ちを打っているってな感じです。

漢方ですから、大学病院の西洋医学に対して、また、巷で言われている線維筋痛症のメカニズムの考え方に対して、かなり批判される先生なので、まぁ、とりあえず、長いものには巻かれている感じです。

痛い!と言っても、良くなってきているしか言わないので・・・(笑)

でも、昨日も兄貴に言われたのですが、顔色が良くなってきていると言われました。僕が直接感じているのは、体の痛みが以前より塊になってきていて、余計にひどくなっている感覚を持っているのですが、どうも、人から見れば、太ってきている事が、顔色が良くなってきている結論に達しているのでは???と思う事もしばしばで。。。病気になりたての頃より、体重は14s増えてますから。。。最近、食事を制限しているので、少し痩せてきましたが。。。

まぁ、ダイエットの話は良いとして。。。

で、いつものように漢方薬と煎じ薬をもらい、少し都会をうろちょろしました。やっぱり出ました。背中・腰・足の朝の激痛から考えると全然マシなのですが、移動中の痛みにしては、かなりきつい痛み発生。たぶん、昨日の親父の手術の立ち会いの疲れもあったんだと思います。

で、もう歩くことができなかったので、近くの商業ビルに入り、ソファーで2時間くらい横になってました。まぁ、人は色んな目で見ていきます。哀れな人を見る目。。。おかしな人を避けるように見ていく目。。。など。。。そう思っちゃうんですね。被害妄想と言うか。。。

でも、その2時間、そんな事を考えながらも、反対に痛くない!と念じ続け、やっと歩けるようになり、家に帰りました。

家に帰ったら、結局夕方4時前。疲労感満載で起きてられず、すぐに寝ました。

まぁ、移動中に我慢できない痛みが発生すると、何だか気力までへたってきます。

兎にも角にも、通院も命がけです(;´∀`)
posted by toppixi at 20:40| 奈良 ☁| Comment(2) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク