2016年08月10日

トリガーポイント注射でダメならマッサージだぁ!!!

こんにちは。

今日も、めちゃ暑いですね!こんな暑さの中で、仕事を頑張っておられる方々、本当にご苦労様です。もうすぐ、お盆休みかな???それを楽しみに頑張って下さいね!

で、僕は今日は朝から玄関の掃除をしました。ハイツの1階で、お隣さんと共同玄関前なのですが、うちもお隣さんもそして2階に上がる階段も、隅々に蜘蛛の巣が張っていて、そろそろ掃除しなきゃ!と思いつつ、やっと今日になって掃除しました。先日ロイヤルホームセンターで、お風呂の水道から延長ホースに付ける器具を買ったのですが、うちの物は特殊な形の蛇口をしていて、その器具がないとホースが付けられないのです。今までは、別のソケットを使用していたんですが、蛇口とソケットがうまく合わず、水漏れで使い物にならなかったので。。。今回の器具はバッチリ!水を撒いて、掃き掃除をして最後に蜘蛛の巣ができにくくするスプレーをかけて。。。

でも、本当は今日は背中がめちゃくちゃ痛く、朝は結構苦しかったのですが、気分は前向きな感じで。。。掃除が終わった後、またその痛みがぶり返してきて、とりあえず、筋肉をほぐさなきゃ!と思って、お風呂で1時間くらい全身浴・半身浴を繰り返しました。まぁ、汗はいっぱい出ましたが、痛みはやっぱり消えず。。。昨日、大学病院のペイン科で背中にトリガーポイントの注射を打ってもらったばかりなのに。。。

で、また、無謀なことが頭に浮かんで、一か八か、マッサージだ!と思って近くの「りらくる」に、空き状況の確認で電話をし、すぐ行けるとの事だったので、嫁に車で連れていってもらいました。

一応、今回も病気の事は伝えずに・・・

施術士さんが、体を触るなり、鉄板のように硬いです。。。と。。。まぁ、そりゃそうだ。。。一応、痛すぎてどうしても触ってほしくないヵ所を伝え、それ以外を思いっきりの力で揉んでもらいました。はじめは60分。で、その60分が終わるころ、営業トークの始まり(笑)その触ってほしくない内の1ヵ所の場所である、左肩〜左肩甲骨。。。さすってもらったんですが、そこが一番硬かったらしいです。これ、眠れないくらいの硬さですよ。と言われるものの、揉んでもらったら痛いしどうしようかなぁ〜?と迷ったんですが、優しく揉むことできますか?と聞くと、大丈夫です。痛むのでしたらすぐに言ってください。と言われたので、15分延長で、左肩〜肩甲骨を揉んでもらいました。いや、やっぱり痛い。でも、一回我慢して揉んでもらおうと思い、そのまま続けてください。と言いました。かなり、う〜・あ〜って声が出てましたが、少しずつ力を強くしてもらい、ホントに少しですがほぐれたようです。でも、右と左のバランスが全く違い、左は病的に硬いと。。。(⇒心の声・・・まぁ、病的って、そう言う病気ですから(笑))そのバランスが違うと、またどちらかに負担がかかってしまい、そしてもっと硬くなっていくそうです。

まぁ、なんとなく一か八かで行ったマッサージですが、今のところ、ちょい楽かな???たぶんね、もう少ししたら、揉み返しが来るんだろうなぁ〜(+o+)わかっていても、一瞬の快楽を求めてしまう。。。でも、トリガーポイントの注射よりマッサージの方が良いかも???って思った次第です。

全身の痛みは、その時の体調や気分で、薬も注射も鍼もマッサージも全く効き目が変わってきます。たまたま今日は気分的に前向きだったので、ちょい楽的な感じですが、参考にはしないでくださいね。患者さんそれぞれ対処の方法は違うと思いますので。。。たまたまです。そうたまたま(笑)

posted by toppixi at 16:09| 奈良 ☁| Comment(2) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク