2016年06月22日

ハローワーク認定日

こんにちは。昼から雨かなぁ〜???ちょっと降りそうな雲です。

今日は、ハローワークの就職活動認定日でした。実際、僕の場合は、専門相談での活動と言う事で、次回認定日分まで本日活動してきました。

まぁ、失業保険の給付は、良いとして。。。これからの事です。

退職してから、ハローワークに行くのはこれで3回目です(退職前にもちょこちょこ行ってましたが・・・)。前回の失業保険や今後の就職活動についての説明時に、専門相談に立ち寄り、今までの経緯とこれからの希望と言う事で、色々話をしてました。その中で、市から委託された、ある、障害者の就業・生活支援センターの団体の事についても話をしていたら、前回の話では、そのあたりをその専門相談の課長も、対応してくれた担当者も含めて、3人で本日話をすることになっていたのですが、その担当者の計らいで、その支援センターの担当者も呼んで頂いており、すごく実りのある活動となりました。まぁ、活動と言うよりは相談ですが・・・

その支援センターは登録制になっているのですが、文字通り、障害者の就職等をサポートしてくれるところです。但し、紹介・斡旋はハローワークの管轄。したがって、そのセンターとハローワークと僕が、情報を共有し、僕が就職する、そして就職した後も、相談などのサポートをしてくれると言う事でした。

正直、普段から痛みを抱え、また、先日のように薬の調整で体調が悪くなったり、歩けなかったり、起きられなかったり、苦しかったり、悲しかったり・・・

そんな中で、働かなければならないってことに対して、すごく恐怖心もあり、不安感もあり・・・大丈夫かなぁ〜?と弱気になる事も多々有りで・・

でも、こうして背中を押してくれる人がいれば、頑張れるような気にもなったり・・・

まぁ、相変わらずの一喜一憂さ(笑)でも、何とかなる!って気がすごくしてきました。

その支援センターの団体は、障害者と明記していますが、手帳を持ってなくても、難病の方も、相談に行けば受け応えてくれるとのことでした。もし、僕の近場で、就労や生活に困っている方がおられるならば、ぜひ相談すべきところと、言えると思いました。

その支援センターの担当の方も、すごく丁寧に話を聞いて下さり、不安を少しずつでも取り除いてくれるような気がしました。まぁ、僕より年下の方ですが、しっかりしてそうでひと安心かな。。。

今日は、さわりの部分だけと言う事で、ハローワークの課長さん・担当者さん・支援センターの担当者さん・僕の4人で別室で1時間くらい話をしましたが、とりあえず、登録だけ済ませました。

次回は、来週木曜日にその支援センターに足を運び、具体的な話をする予定です。


希望に合った職種、希望に合った給料、希望に合った保障、そして何より楽しく働ける!それがどこまで合致するかわかりませんが、とにかく、生活をしていかなければならないので、前に進めていきたいです。

もちろん、それにおんぶにだっこではなく、その他の可能性や、暮らし方を創造できるように、自分自身の努力もしていかないと・・・と。。。

まぁ、何かしら収入がないと、生活できない!これが働かなければならない一番の理由です。でも、働かなければならない!が働きたい!っていう気持ちになるように、自分の心を誘導しないと・・・これも認知行動療法ですね。

とりあえず、ありがたい事に、僕には300日の猶予があります。この300日を焦らず、有意義な生活を送れる第1歩としたいです!

では、おなじみのお昼寝の時間・・皆様に申し訳ないけど、おやすみなさいませ(-_-)zzz
posted by toppixi at 13:07| 奈良 ☁| Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク