2016年06月03日

昨日のハローワークにて。。。

おはようございます!

今日も天気が良い!!!

ってなわけで、このブログを書いてから、ちょい散歩に行ってきます!

昨日のハローワークでは今後の流れの説明や年金の話、そして職業訓練等々の説明を聞きました。今後は、月2回就職活動として、何らかのアクションを起こすことで、活動をしたという認定がされ、その認定後の1週間くらいで失業保険が入金という順序のようです。まぁ、それはそれで楽しみのひとつで・・・

でも、楽しんでいる場合ではなく、僕は、今のところ、障害者枠としての就労を希望しているのですが、その場合は、相談窓口が専門相談になり、その相談員と色々話しながら、希望に沿った会社を見つけるという形です。

まぁ、ほとんどがパート・アルバイトのような形態で、でもやっぱり正社員になりたいとの希望も捨てられず、まだ時間もあるので、ゆっくり見極めていきたいと思っています。

専門相談員の方は、会社を辞めた経緯から希望職種・業種など、親身になって話を聞いてもらっています。それが直接希望とつながる職種になるかはイコールではないと思いますが、まずは、昨日と、先日の2回行っただけですが、ハローワークの方たちと、壁がないような感じで関係を築けたと思っています。

まぁ、昨日の相談は、ある就労支援の委託団体をハローワークの方から紹介して頂き、先日電話を掛けたところ、僕の感じ方が悪いのかもしれませんが、ちょっとぶっきら棒的な対応だったので、それを相談したところ、そんな対応はあり得ないって言う話で盛り上がり、意気投合!みたいな感じで・・・(笑)

結論として、そのハローワークの相談員の方の上司と掛け合い、その就労支援の団体に連絡を取ってもらい、もちろんしこりがないように、橋渡しをしてくれるとのことでした。上司がOKすればの話ですが・・・

でも、何らかの返事を来週に頂くようにお約束してもらっています。

たまたま、そんな感じだったのか?たまたま受付電話対応を普段していない人が出てしまったのかはわかりませんが、ハローワークに聞いていた内容と違ったので、すっごく違和感を覚えたのですが、でも今後お世話になるかもしれないし、僕はかなり低姿勢で話したつもりではあるのですが、まぁ、瞬間湯沸かし器の僕なので、冷静になってたかは、あんまり覚えていないけど。。。

でも、そうした問題というか、出来事のおかげで、ハローワークの方との距離が縮まったのは、今後の僕の就職活動に良い方向で向かうんじゃないかな?と期待しています。

このまま、失業保険に甘えるつもりもないし、期間限定収入なので、甘えれない。どうせやるなら、楽しく就職活動をやっていきたいと思います!

あとは、体がどこまでついてくるか・・・心配はこれだけですね。。。

何としても、お灸で治さないと(;´∀`)

ってなわけで、ちょい、外出してきますね!

働かれている皆様、本当にご苦労様です!患者の皆さん!まだまだ寒暖の差が激しいですが、無理せずぼちぼちと・・・


あっ!大和君!無事保護されたようですね。捜索に当たられた方々、本当にご苦労様でした。僕もわがまま息子の親なので、しつけの一環ってのは、理解はできるし、そして、その時のお父さんの気持ちもわからないでもないです。まぁ、でも、結果オーライ!本当に良かった。

これを機に親子の絆を深まることを期待しています。。。

うちも、もっともっと深めなきゃ(;´∀`)
posted by toppixi at 10:33| 奈良 | Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク