2016年02月16日

炎症がなぁ。。。アカンわ( ノД`)…

こんにちは。

今日は、大学病院の診察日でした。膠原病科とペイン。

今、ステロイド7mg。そして、リュウマトレックスが1週間に1回、朝夕合わせて3錠。それと、あとはセレコックス。炎症止め関係はそんなところかな???

これだけ薬の力で炎症を抑えようとしているのに、下がらない。

そして、肝臓の数値は、えごま油を毎日小さじ1杯程度。頑張ってきましたが、 数値が元に戻っちゃいました。

ってことは、今のところ免疫抑制剤である、リュウマトレックスが効いていない。でも、副作用だけはバッチリ出ている。

何でかなぁ?やるべきことは、やっているし、全身の炎症を起こすベーチェット症状がどこに出ているかわからない。また、活動期。って言われたけど、ず〜っと活動期なんだけど。。。

僕が思うに、骨と筋肉との付着部分じゃないかなぁ?とも思うけど、線筋は数値に出ないから、また違うのかなぁ?それとも、内臓や見えない部分で何かが起きているのか???これ、ステロイドやリュウマトレックス等々、飲んでなかったら、アホほど炎症数値が上がっているんだろうなぁ〜。だから、効かないのではなくて、それだけ自分の体に異常があるって事???

まぁ、とにかく、薬でこれでもか!ってくらい抑え込んでいるのだけど、結果が伴わないので、尚更しんどくなる。

そう言えば、休職前から2年間くらい微熱が下がらなかったことがあり、ひょっとしたら今もその状況は続いてて、ただ単に解熱鎮痛剤のセレコックスなどでごまかされているのかな???そんな気がしてきた。

でも、今日は自信あったんだけどなぁ〜。何の根拠もないけど。。。でも、理論上は、リュウマトレックスで炎症が下がり、えごま油の努力で肝臓の数値が下がる。

見事に惨敗!Σ( ̄□ ̄;)

主治医から、極力静養することと言われたけど、線筋を考えると家でごろごろしてるのもなぁ〜。なんて思いつつ。

一応、あと1ヶ月様子見で、これ以上、肝臓の数値が上がれば、ヒュミラに切り替えるかも???

と、言うことらしいです。それでもダメなら、ステロイドを増やすしかないらしいです。

う〜・・・やっぱり今から思えば、ステロイド10mgあたりが一番安定していたような気がします。

ホンマに、いったい、この体、どうすれば良いのかな?

薬に支配される人生なんてマッピラだ!って叫びたいけど、仕方がないですわ(;^ω^)

明日は、精神科です!あ〜忙しい(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
posted by toppixi at 17:10| 奈良 ☁| Comment(2) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク