2016年02月09日

宙珠いろあそびVol.2

皆さん、こんばんは。

昨日は、宙珠いろあそびVol.2がイトーヨーカドー奈良店で開催されました。

前回出られた方や、今回が初めての方など、30組近くのヒーラーさんや占い師さん、物販など様々なじゃんるの方々が出展されました。僕はその中で異色でしたが、病気の周知と署名。。。感じた事は、私の友達が線維筋痛症になっているって方が、3人おられました。そして、その中のお一人は、膠原病と併発しているらしいです。今回は、直接患者さんや家族の方々と会う事はできませんでしたが、それでも、病気を知っている人、知らない人、聞いたことがある人、様々な人に知ってもらう事は、大切だなぁ〜と改めて感じた次第です。

早期発見、早期治療はやっぱり、病気の名前を知らないと発見できないわけで、たくさんのお医者さんが知らないと言われる病気・数値などの客観的指標がない病気だからこそ、名前を知っている人がそばに1人でもいたら、その人の人生が少しでも変えることができる可能性もありますよね。だから、大切なんだと思います。

とはいえ、僕自身が目の前の事に追われて、そして体調の激変もあったりしたので、なかなかそうした活動ができていませんでしたが、久しぶりに周知活動をやって、僕自身の鬱的要素が少し溶けたような気がしています。

今回、僕は西洋占星術&タロットのブースと、しんそう療方(痛くない整体)のブースに行きました。まぁ、占い関係は個人的なことになるので、置いといて、しんそう療方の事を報告しますね。

しんそう療方は、体の歪みを治す整体で、全く痛くない整体です。⇒http://www.shinso-center.com/ ここで良いのかな?

最近テレビで見たことがあるのですが、あお向けに寝た時に足の開き具合が、右足と左足とではその開いている角度が違う人がいます。僕もその一人。それをひざを曲げたり伸ばしたり、足首を少し曲げたり元に戻したりで、その歪みを治していくって言う治療方法です。上半身も同じですね。そうして歪みが取ることによって、血流をよくして、痛みなどの症状を緩和していくみたいな感じかな???その方とは、昨年より、今回のイベントの主催者のLa・Tasha(ラ・ターシャ)さんを通じて一度施術してもらう約束でしたが、僕の入院や体調不良で延ばし延ばしになっていました。でも、今回こうした場で施術をしてもらえたことに感謝です!

結局、その体の歪みを整えるには、筋肉に正常な位置を覚えさすという理屈で、施術終了後、痛みがゼロではないにしろ、かなり緩和されました。ビックリです!

でも、その後、数十分後また元に戻ったようで、痛みも再び発生。そしてまた施術してもらいました。

ここで、写真を載せられないのが残念ですが(このブログ自体の写真掲載のデーター量がいっぱいになってますので・・・)、施術前の背中の写真は、すごく右肩下がり、施術後は、きれいにとは言わないまでも、ある程度左右対称になっていました。ほんの数十分の事で、こんなに変わる?ってくらい目でわかります。

その施術士さんとお話をさせてもらいましたが、やっぱり、体の歪みは生活習慣も原因の一つのようで、なかなか難しいですが、姿勢を正しくってのも必要なんでしょうね。これで痛みが治る人もいるようで、僕たちのような病気には、治療科目の中のひとつになっても良いような気がしました。

ヒーリングや、こうした整体などは、エネルギーの世界の話なので、無理やりやってしまうと次の日などにそれこそ筋肉痛や疲労が出るらしいです。まぁ、マッサージの揉み返しと同じですね。昨日は、たくさんのヒーラーさんなどがおられたので、エネルギー飛びまくりの空間にいたせいか、少しお疲れ気味で1日中寝てました(苦笑)まぁ、個人的な根性論の問題かもしれませんが。。。

でも、アロマやカウセリングやリハビリなどに加えて、こうしたち治療と言うか趣味的なものにしても良いのかな?と思いました。

家に帰って、嫁に色々昨日の話をさっそくしましたが、嫁はだまされてんねん!洗脳や!って言ってましたが、まぁ、数か月前の僕なら同じことを言っていましたが、でも、色々経験していくうちにそう言う力って言うか、科学の立証と共に存在する力はあるんじゃないかな?と思ってきています。だって、手をかざされただけでホントに頭痛が治り、血流が良くなっているのがわかったりするんだから。。。

信じるものは救われるじゃなくて、実際に存在するって事の報告でした!

まぁ、もっともっと書きたいこともありますが、眠たくなったので、もう寝ますね。

昨日参加された方々、もっといろんな人たちとお話がしたかったのですが、回れずにすみません。また次回に会いましょう!

お疲れさまでした!

posted by toppixi at 00:23| 奈良 ☀| Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク