2015年10月28日

今日は、精神科です。

はようございます。

雨かと思えば、もう、早朝にやんだようで、今では青空と太陽がサンサンとしています。今年は、紅葉の色付きも例年より少し早いようですね。それだけ気温が低いのかな???

最近、何だかバタバタで、全く24時間ではサバけない状態です。そこには、何をするにも人より時間がかかる、薬の副作用で眠たくなる/寝てしまう、ボーッとする時間が長い、家族と向き合う時間が多い(良いことなんですが)、家事に時間を取られる、ネットサーフィンをした結果知識や成果が何も残らない。。。等々。。。確かに病人なんで、寝ることも大切だし、頭を空っぽにすることも大切。そして何より家族と向き合う事も、大事な訳で。。。

でも、そうした中で何かイライラを感じている自分がいます。自分の信念だけの話だと思うのですが、今僕がやらないといけない事は何か!?ただそれだけの事なんですが、そのやらないといけない事自体が、自分の中であまりにも多くて(病人という立場で)全てが中途半端になってる気がします。いや、気がするじゃなくて、確実にそうなんです。

だから、結果何も進まない。

僕は仕事をしていたときから、何か気持ちだけが焦ってしまい、あれも手を着け、これも手を着け、10個くらいを平等に進むように、並列で仕事をしてました。本来なら一つに集中した方が効率が良いのだろうけど、その一つ以外が手から離れてしまうと、すごく恐怖心があり、全てをこなさなければいけないという、どちらかと言えば完璧主義的なところがありました。

だから、優先順位を付けるのがすごく下手で、最終的に自分の中で、あっ、これめんどくさいと思ってしまう項目があれば、ズルズル後回しになり、でも、本来それが一番優先的にやらなければいけない事が多く、あんまり言ってはいけないかも知れないけど、規定をすり抜ける悪知恵や、言い訳を考えてしまう。

さすがに今は、全てが自由と言う中で、闘病と言う名目で時間を過ごしている訳ですが、それでも、何かに追われ、何処かに逃げ道を作ってしまっている自分がいます。

兄貴の話になりますが、彼は、そうした順序を決め、それに全うするマインドを持ってます。逃げたら逃げただけの苦しみが待っているとわかっていても、僕は逃げてしまいます。いくら、最強の抗鬱薬と言われるトリプタノールをMax飲んでいても、性格は変えることができなく、イライラが段々と積み重なり、どうにもならない近い将来が不安でたまりません。もし、その抗うつ薬のトリプタノールと、抗不安剤のランドセン。それらを飲んでいなかったら、もっと深みにはまってるのかも知れませんが。。。

でも、こうして自己分析ができました。昨夜、頭痛がひどくパソコンデスクに座りながら目を閉じて、そして、布団に入り目を閉じて。。。そんなことをずっと考えてました。

結論。やるべき事をやる。

それしかありませんね。

昨日、リハビリに行き、木金でスケジュールを取りました。そして、たまたまカレンダーにそのスケジュールを書き込むと、今日は精神科、明日はリハビリとハローワーク、金曜日もリハビリ、そして、土曜日は子供を連れて、大学生が小学生向きにサイエンスの実験をして興味をもってもらうといったイベント、日曜日は奈良のお祭り。。。体力が持たないことに気付き少しパニック気味になったのがきっかけで、自分を見直してみました。

これは、直近の問題も、将来的な問題も含んで僕自身の考え方を改善しないとと感じた次第です。

全ての事において、逃げたくない。その気持ちは変わりませんが、でも、患者としての立場なりに優先順位を決め、物事に集中したいと思います。

気持ちの切り替えとして、文章に記してみました。

長々と、ごめんなさい。

image%3A98903


image%3A98904
posted by toppixi at 08:42| 奈良 ☀| Comment(8) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク