2015年07月28日

今日は、大学病院の診察でした。

こんばんは(^-^)/

今日は、ムシムシとした一日で、クーラーが付いていても、湿度に弱い僕は、汗が止まらず。。。

今日は、月に一回の大学病院の診察に行ってきました。今回から主治医が変わり、今まで築き上げてきたコミュニケーション等、また一からやり直さなくては。。。って思いながら行きました。

もちろん、今は夏休み。。。嫁もパートに出かけるので、子供も連れて行きました。そして、うちの母がついてきてくれて、僕の診察の間、見てもらいました。

で、今日はそうです。大学病院なので、地獄の待ち時間。。。

5時に起床。それから即洗濯開始のちょこまか行く準備をし、家を出たのは6時半。バスの乗り継ぎ等がうまくいかなかったので、結局病院についたのは8時半でした。それから、久しぶりのレントゲン。いつも通りの血液検査。。。そして、診察の待合場所に腰をかけ、母、僕、子供の三人でワイワイガヤガヤ。。。

診察で呼ばれたのは、10時半でした。まぁ、急ぐ必要はないのですが、座ってるだけで背中も腰も臀部も痛く、落ち着かない。やっぱり初めての先生で少し緊張もあったのかな?

主治医は多分同世代あたりの女性で、引き継ぎもしっかりしてもらってたのかな?状況もほぼ把握されており、また、すごく気を使っていただいてるような気がしました。まぁ、この先生ならば、一緒にやっていけそうかな?と思ったり。。。やはり、主治医とうまくコミュニケーションを取れなければ、色々とややこしい問題も発生するだろうだから、ちょっとほっとしました。

肝心な、炎症反応ですが、0.13でした。合格です。前回の診察で、7.5mgから7mgに減らし少し離脱は出ていましたが、まぁ、大丈夫だろうと思います。先生は、ステロイドを飲んでいるから、0.1を切って欲しいとは言われていましたが。。。とりあえず、前回減らしたので、今回は7mgの継続です。

それと、トラムセットにとうとうメスが入りました。2−2−2−2の8錠を一日に飲んでいる訳ですが、2−1−2−2の7錠に変えてみようということで、明日からチャレンジします。でも、トラムセットを1錠は、なんとなく影響がないような気がしますが、できるようであれば、もう1錠減らしたいなと思います。

そして、次はペインです。いつもの女性の先生がお休みとのことで、前回と同じ男性の先生。やはり、トリガーポイント注射は、患者の体をよく知った先生の方が良いと思えるくらいデリケートなものであると思います。要は、ほぼ効かなかったです。大学病院のトリガーポイントは、あんまり注射を打ちたくないのかなぁ〜?10箇所程度で終わり。そして、いつもやってるキセノンという低周波治療機のようなもの。いや、効果は全く違うでしょうが。。。イメージで。。。

う〜ん。。。ペインはどうなのかなぁ〜???あんまりなような気がするけど、とりあえず針を行っていないので、その代わりとしたいと思います。

そして会計等全て終わったのが11時半ころでした。まぁ、子供にとっては暇な時間で、もう限界ギリギリだったようですが、僕がペインに行っている間に、お婆ちゃんにお菓子でも買ってもらってき。といえばご機嫌さんで二人でローソンに向かってました。

そして、その後、またまた、プールに連れて行くハメに。。。っていうか想定はしていたので、準備もしていたのですが、薬の副作用で、眠たくて眠たくて、後で子供に聞いたら、電車の中で、寝言を言っていたそうです。ホンマに眠たくて、もうプールやめとこというとどうしても行きたいと。。。まぁ、僕も運動しないといけないし、どうしても眠かったら先に上がって寝とけばいいやと思い、連れて行きました。

そしたら、ちょうど小学5年生と3年生の兄弟が来ていて、プールに入る前から知らないうちに溶け込んで、3人で遊んでいました。僕としてはラッキー!一応監視員のおばさまに何かあればどこどこにいますのでと一声をかけ、眠りに行きました。

まぁ、最終的には何もなく終わったので良かったのですが、夏休みは子供とのふれあいを頑張ると言ってたもののやはり体が着いていかない。明日は必ず家でゆったりとします!と言いながら、多分どこかに出かけるんでしょうけど。。。

ちょうど、目がトロリンとしてきました。明日は、ちょいチャレンジしたいことがあるので、それはまた明日報告します。

今日も皆さん、一日ご苦労様でした!
おやすみなさい!
posted by toppixi at 21:39| 奈良 ☁| Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

背中の痛みが取れれば。。。ありがとうございます!

こんばんは。
寝ようとしても眠れない。湿度が高いせいか、汗も出てきて尚更嫌な感じで。ちょい除湿を今かけました。このブログが終わればさっさと寝ます。

いや、ホントはもっと早くに書かなければいけないことがありました。

先週始めに、ある方から、体に電流を流して疼痛緩和させるドクタートロンという機械をその方のご好意で、無償で譲って頂きました。しかも送料も持って頂いて。。。本当にありがたいお話です。ドクタートロンと言えば、結構有名だと思うのですが、ヘルストロンなど、よく量販店などで実演的にマッサージチェアー等と共に販売している商品だと思うのですが、うん十万円する機械です。低周波とはちがい、揉んだり叩いたりの設定ではなく、ホントに体に電気を流してる状態なので、自分が接してないところに触れると、ビシッと静電気が起こったような状態になります。

母さんが、よく、ドクタートロンやヘルストロンが合うと言っていましたが、まぁ、本人は、量販店での実演に参加し、参加するだけで買わないというパターンだったらしいですが。。。どうだろう?高いもので言えば、チェアータイプで100万円とかするのかな?よく、ご老人が店の一角でチェアーに座りながら、インストラクターさんを中心に集まってるあれです!見たことがあるかなぁ???

まぁ、そんな、僕みたいな慢性な疼痛を発生している人間にとっては夢みたいな話でした。その方は旦那さんが疼痛を持たれていて、はじめは、いや、ホントに良いのかなぁ?と思いつつ、旦那さんが使われるのでは?と言ったのですが、今は使っていないとのことでしたので、ありがたくお受け致しました。中古で15万円とかする機械です。


それが届いたのが先週なんですが、先週はお試しに毎日15分。今週から30分にしています。やはり電流なので、長すぎるのも良くないと聞いたことがあるので、徐々にやっていくつもりです。

僕が受けている(今は、経済的事情で中断してますが・・・)鍼灸も、鍼に電極を付けて、電気を流してもらっています。まぁ、それと似た感じでもあるのですが、そのドクタートロンは、背中1面分のマットを敷き、その上に寝るという体勢です。

僕は背中の痛みが一番酷いので、ちょうど背中が直接当たるので、ちょうど良い感じですo(^o^)oこれで、背中の痛みが和らいだら、もう感激です!

効果としては、やはり体調の変化にもよりますし、昨日から始めて30分にしたばかりだから劇的に変化する訳ではないですが、でも、対症療法としては、今までの中で、結構上位に食い込むんじゃないかな?と思います。

但し、注意しなくてはいけないのは、気持ちが良いや、痛みが和らいだと言ってやり過ぎることですね。それは、ドクタートロンではなかったですが、そうした電流関係の商品でやり過ぎたことによる失明したという話を聞いたことがあります。因果関係はホントなのかどうかはわかりませんが、どちらにしても、ボチボチが大切で。。。

まぁ、今回は本当にありがたい気持ちでいっぱいです。なかなかこのような物を頂けるってことはないので(一応、二人の間では無期貸し出しになってます)感謝です。

その方は、今、海外に出張されているのかな?あった事はないけど、ホントに良い方です。

こうして、何かを発信すると、何か手をさしのべて頂ける方が出てきます。

感謝に変わる文字はありません。

本当にありがとうございました!

image%3A21630
posted by toppixi at 00:27| 奈良 ☁| Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク