2014年01月03日

わざわざ、有難う!

今日は、福岡時代の関西出身の後輩が、わざわざ僕の最寄り駅まで来てくれて晩御飯を一緒に食べました。彼は、僕の福岡時代の仕事を引継ぎ、今まさに過去僕が味わった物と同じ苦しみに耐えている状態で、やったものにしかわからない苦しみを聞いて(あげて)いました。彼はまだ1年。僕はその仕事を7年やってきました。だからと言って、自慢しているわけでもなく、彼のことが非常に心配していました。新参者と比べるとお客様への信頼やテクニックなど、持っているものが違うのは当たり前で、そのテクニックなどをいかにして使うか。また、どうすればお客様に納得してもらえるか。許してもらえるか。。。何度も言うけど、やった人にしかわからないなんともいえない重圧感があるものです。これは、本来、個人的な責任ではなく、組織としての責任です。それを個人で抱え込むと僕のように、プッツン来てしまう。。。そこが、割り切りというか、公私混同しないというか。。。一番辛かったときは、24時間ずっと悩み続け、プライドを傷つけられ。。。辞めたい。逃げ出したい。自分なんて何の力にもならない。。。死にたい。。。そこまで追い込まれたこともありました。いつかも書きましたが、もちろん死ぬ勇気なんてなく、自分が情けなく。。。そんな感情が2年から3年続いた時期がありました。また、一人がそういう状態になると、伝染していく。。。引き継ぐ前は、いろんな問題を解決すべく必死で戦いましたが、ちょっとはマシにはなったようですが、まだまだ問題が山積みのようで。。。絶対第2の僕を作って欲しくない。こんな思いをするのは自分だけで十分。彼の話を聞いていると、細かい事柄は違えども、大まかには、過去の自分と同じ事で悩み苦しみ。。。何の進歩もない状態に腹立たしさまで感じてしまいました。お陰で最後は、めまいと全身が痛く。。。やっぱり駄目ですねぇ〜(苦笑)心身ともに療養中の人間が熱くなってしまったら、全身に来る。。。もっと、楽しい話をしないと(笑)
でも、聞いてやるのは、やはり僕しかいない。朝から年末年始の疲れが出ていて、って言うか、歯痛も含めて、大晦日からずっとしんどかったので、会うのをやめようかと思いましたが、でも、福岡の先輩から会ってやってくれといわれていたので、まぁ、最寄の駅まで来てくれるならと言う事で会いました。会って、良かったのかな?余計に鬱憤がたまったんじゃないかな?それとも、ちょっとは楽になったのかな?
まぁ、考え方は十人十色で色々あると思いますが、今の自分の状態を考えると、仕事は生活のため。頑張るのは当たり前だけど、体を張ってするものではない。それを最後に伝えたかったことです。伝わったかな???
って僕もみんなから言われていましたが、それが割り切ってできたらこんなことにはならない。真面目?責任感?生きがい?プライド???何なのかわかりませんが、これだけは!!!絶対に第2の僕にならないように、失礼きわまりないかも知れませんが、また、甘い考え方かも知れませんが、周りの方の温かいフォローを宜しくお願い致します。
そう感じて、さよならをしました。

福岡に行きたい。元日に宣言したとおり、今年の目標です。簡単そうに思えますが、今の自分にはすごくしんどくて、経済的にも難しいこと。。。でも、必ず、今年中にいきます。

そのときは、皆さん、温かく迎えてくださいね(笑)

今日は、来てくれて、本当にありがと。

posted by toppixi at 23:16| 奈良 ☁| Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク