2017年09月19日

長かった三連休。ダラダラ生活で痛み増!Σ(×_×;)!

おはようございます。

今日は、体にムチを打ってとにかく家を出ました。まぁ、休みたくても休めないってのが本当のところですが。。。

この三連休、皆様はどうお過ごしでしたか?台風の被害を受けた方、たくさんおられると思います。大変だと思いますが、何とか乗りきってください。

僕は、土曜日は、通っていた就労移行支援施設のイベントで子供と一緒にバーベキューに参加してきました。雨でしたが、大きな屋根付きのバーベキュー場で、雨は全く入ってこず、仲間と楽しくバーベキューをすることができました。

DSC_0057.JPG

ここの施設は季節ごとに色々とイベントをし、知的障害や統合失調、うつなどの仲間が多く、そうしたイベントを通して、一種の共同作業を学ぶってな感じなので、できるだけ職員さんはできるだけ手を出さず、訓練生が自分達で案を出し合い、自分達で進めていくといったやり方です。なので、もちろん失敗もあったり、逆に素晴らしい発想が生まれてきたり。。。また、久しぶりに僕と合って、泣いてくれる子もいたり。。。

僕は、長時間立ってられないので、座って皆を見守っていましたが。。。

でも、子供も喜んで、皆の仲間入り。そういうところが、うちの子はすごいなぁ〜と感心させられる時です。

皆で主要駅に集まり、それから電車、そして送迎バスが駅まで来てくれたので、全く迷いもせず現地に着きました。現地では先発隊も合流。手続きやバーベキューの器具の準備などをやってくれていました。

まずは火起こし。皆、慣れない手つきでも楽しみながら、また、火が怖い。。。はしゃいだり泣いたり。。。でも、これって彼らの主張なんですよね。ちゃんと受け入れてあげないといけませんから、泣いたりする子は、職員さんや僕がサポートに付いたりしながら何とか形になりました。

火が出来上がったら、次はもう、具材を焼いていく。コンロが3つあるのですが、お肉ばかりのコンロ、バランスが取れたコンロ、全然進まないコンロ。。。そこの集まるメンバーによってバラバラ(笑)これも、職員さんがしっかりサポート。職員さんがやるのではなく、訓練生に教えながらやらす。ここがイベントの主目的。結構、サポートするのも難しいんですよ。愛情がないとなかなか。。。でも、そこはやっぱりプロ。皆、ちゃんとできました。

DSC_0054.JPG

DSC_0053.JPG
最後には飯ごうでお米を炊いて、焼おにぎりなんかにして。。。

まぁ、僕はこんなイベントを経験させてもらってるだけありがたいなぁ〜。。。普通に生きてれば、こうした仲間とも出会えなかったろうし、人生観も換わってきたり。。。

だいぶ前に、病気になったからこそ、体験できたり、仲間が増えたりで、勉強というか、有難いというか。。。みたいなことを思ってたのを思い出しました。そうして、元気も出る!

と言いたいところだけど、日月は、疲れきってほとんど寝てました。

そして今日、いつものことだけど、休み明けの苦しさ、痛さに直面(。>д<)まぁ、だから体にムチを打って家を出たと言うことです。。。

でもでも、気持ちは「また、今週も頑張るぞ!」みたいな。。。かな???(笑)たぶん。。。

まぁ、無理せず頑張りたいと思います!

それにしても、背中、腰が痛いぃ〜(ToT)

どないやねん(# ̄З ̄)


posted by toppixi at 07:54| 奈良 | Comment(0) | 日記(病気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


難病 ブログランキングへ

スポンサードリンク